ブログ

まだまだ終わっていない、蓄電池補助金!4Rエナジーエネハンド!

ここ1、2年で行政も力を入れている蓄電池ですが、一般的に知られている補助金(一般社団法人環境共創イニシアチブ SII)の他にも1つだけ蓄電池で補助金がもらえる機関が御座います。

そこは「次世代自動車振興センター」(通称NEV)

ただし、NEVに登録されてる蓄電池は4Rエナジーのエネハンド(12kw)だけ!

聞き慣れないメーカーかもしれませんが性能は良いです。

4Rエナジーの詳細はこちらから!!

一般的な蓄電池は特定回路という構成で停電時に使える電源が限られます。あれもこれもお家の家電製品が使えるわけではありません。
また、使用可能な電圧も100Vの製品なのでオール電化のご自宅や200V用エアコンなどを使用されてるご自宅は無条件で使用できません。
それと、定格出力が1.5KVAですので特定回路内の家電製品を同時に使うにもいろいろ制限があります!

そこで4Rエナジーの蓄電池です。

上記のような蓄電池と比較致しますと停電時の使い勝手はオススメです。

・特定回路を設ける必要がない為、ご自宅全ての家電が使用可能。
・定格電圧も100V/200V対応なのでオール電化の家でも使用可能。(※ただし、使用出力の制限は御座います。)
・定格出力は3kVAと他社の倍!!!

性能はかなり良いかと思います。
ただし、良いものは高い!これはどうにもなりませんがこの4Rエナジーの蓄電池はまだ補助金がでます。

補助金額はMAXで1,650,000円!!これはかなり大きいですね!!
来年度の補助金は出るか分かりませんので、是非この機会にご検討することをオススメいたします!

日本最安値に挑戦!お問い合わせはこちら