長州産業(Bシリーズ)太陽光発電システム

メーカーの雨漏り保証

他メーカーの場合、多くが機器保証10年、出力保証15年から20年ですが、対象がモジュールやパワーコンディショナ、周辺機器となっている為、設置工事に起因する不具合には対応していません。
しかし、長州産業の場合は標準でメーカーの施工保証を備えていますので、設置工事に起因する構成機器の不具合や雨漏りに対応することができます。

長州産業 太陽光モジュール

オリジナルシリーズとOEM供給のHITシリーズ

長州産業は自社生産のオリジナルシリーズとパナソニックからOEM供給を受けているHITシリーズの2本立てとなっています。
企業ブランドのネームバリューとしては他メーカーに比べて劣りますが、オリジナルモジュールは単結晶シリコンタイプで、トップクラスの発電量を誇っています。
国内本社工場による生産体制で品質とコストを確保しており、太陽光発電システムを導入した際の経済的なメリットが大きいのも特徴です。
また、台形モジュールとハーフモジュールがラインナップされているのも特徴です。

長州産業太陽光パネル

国内一貫生産による品質とコストの追求

長州産業オリジナルモジュールは国内に太陽電池セル生産工場を持ち、太陽電池セルの生産からモジュールの組み立てまでを一貫して同一敷地内で行っています。
その為、徹底した品質管理のもとで品質とコストという相反する課題を高いレベルで両立させています。

長州産業太陽電池モジュールの一貫生産体制確立へ

低反射ガラスでロスを最小限に抑える

モジュールの表面に低反射ガラスを採用することにより、太陽光の反射や散乱を少なくしてロスを最小限にし、効率良く太陽光を取り込むことができます。

ロスを最小限に抑える低反射ガラス

単結晶Cシリーズ

高い変換効率を持つ単結晶シリーズで、通常モジュールに加えて台形モジュールとハーフモジュールがリリースされており、大きく分けると5種類のモジュールがあります。
台形・ハーフモジュールを導入することにより、長方形のモジュールでは配置できなかった屋根の形状にも配置が可能となり、より多くのモジュールを載せることができます。
特に台形モジュールは寄棟屋根や平行四辺形の屋根に威力を発揮しますので、従来のモジュールではデッドスペースになっていた場所に配置することができ、より多くの発電が期待できます。

1.公称出力270W(変換効率16.6%)
2.公称出力226W(変換効率16.5%)
3.公称出力113Wハーフタイプ(変換効率16.1%)
4.公称出力113W台形タイプL(変換効率14.1%)
5.公称出力113W台形タイプR(変換効率14.1%)

単結晶Cシリーズ 公称最大出力

他社のお見積もりよりグッとお安くなる!!御見積もり依頼はこちらから