コラム詳細

カテゴリ

<< 新着コラム一覧へ

太陽光の設置には金利の低いローンが使える!!

2016/03/22

  • 画像:タグご契約・お支払い

太陽光発電を導入したい気持ちはあるけれど初期費用が高いので躊躇してしまうという方は意外と多いのではないでしょうか。
近年では、太陽光発電システムの価格も下がってきましたが、それでも初期費用は高額です。以前は、国と地方自治体から受けられた補助金も、平成25年に国からの助成は打ち切られ、今は地方自治体からのみ補助金が支給されています。(※1)そこで、お得なのが太陽光発電の普及を応援するソーラーローンです。

ソーラーローンとは

ソーラーローンとは、太陽光発電を導入する際の費用の借り入れをするローンで、銀行や信販会社が提供しています。一般的なローンと比べて様々なメリットがあるため、太陽光発電導入の際に利用される方も増えているようです。

まず、ソーラーローンは通常のローンに比べて金利が低く設定されています。通常のローンの金利が4~8%なのに対してソーラーローンの金利は2~3%に設定されていることが多く、一般的な太陽光発電の初期費用として必要な150万円程のローンを組んだと仮定して計算すると、かなりの差が生じます。固定金利も多く用意されているので、金利が急上昇した時も安心です。

また、通常のローンでは不動産等の担保が必要な場合も多いですが、ソーラーローンではほとんどの場合不要となっています。保証会社が保証をしてくれるため、保証人も不要で、インターネット上でオンライン手続きができる銀行や信販会社も多く、わざわざ金融機関に来店する必要もありません。

さらに、ローン会社によっては最長15年と長期間の返済期間を設定できるため、月々の負担が軽くて済みます。繰り上げ返済したい時には一括で返すことも可能です。

ソーラーローンを利用すると何が良い?

このように、ローンを利用すれば、多額の初期費用を用意しなくても頭金ゼロで太陽光発電を導入できます。さらに、ソーラーローンなら低金利のため、月々の負担も軽くなり楽に返済していくことができるのです。
太陽光発電システムの設置が完了してしまえば、節電効果が期待でき、普段の電気代を節約できるほか、売電収入も見込めます。
初期費用を気にして、頭金が貯まるまで導入を先送りにするより、金利の低いソーラーローンを利用して早いうちから太陽光発電の恩恵を受けた方が結果的にメリットも大きく、賢い方法と言えるでしょう。

スター電器では、オリコ、ジャックス、アプラスの3つの信販会社をお取り扱いしております。もちろん、弊社ではインターネットでのお申し込みも可能ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

※1:設置地域により補助金の有無や助成額が異なります。詳しくは自治体にお問い合わせいただくか、弊社へお問い合わせください。

<< 新着コラム一覧へ

日本最安値に挑戦!お問い合わせはこちら