エコめがねレポート

上山太陽光発電所(青森県八戸市) エコめがねレポートを始めます!!

エコめがねレポートとは?

太陽光発電のメーカーというと、多くの方がパナソニックさんや東芝さんを思い浮かべるのではないでしょうか?
パナソニックさんや東芝さんは誰でも知っているメーカーさんなので、いざ太陽光発電を設置しようとした時に安心感があるということで選ばれる方も多いと思います。ですが、国内外に多くの太陽光発電メーカーさんが存在し、選択肢はたくさんあるのです。

その中でも『長州産業』さんという国内メーカーさんをご存じでしょうか?
徐々に浸透しつつあるとはいえ、知名度としてはまだマイナーなメーカーさんですが、実は品質や保証は有名メーカーさんにも決して引きを取らないメーカーさんなのです。
そして何より価格面で非常に優れており、費用対効果が高いメーカーさんなのです!!
詳しくはこちら 長州産業(Bシリーズ)太陽光発電システム をご覧ください。

長州産業と言われても「本当に発電するのかなぁ?」とか、「すぐに壊れてしまうのでは?」と 思う方もたくさんいらっしゃると思いますので、そんな長州産業さんをよく知って頂こうと思い、 青森県八戸市で設置させて頂きました「上山太陽光発電所」様の発電状況をお伝えしていこうと思います。

それでは、まずは太陽光発電システム設備概要のご案内です!!

 メーカー        長州産業
 公称出力       220w (CS-220B15)/パネル1枚あたり
 設置枚数       225枚
 総出力        49.5kW
 パネル設置角度  30度
 設置方向      真南向き


そして、こちらが「上山太陽光発電所」様の長州産業発電シミュレーションです。
ちょっと見にくいですが...

いろいろ書いてありますが、一言で言えば
「1年間で56,020kWh発電しますよ」ということです。

もちろん、天候などによって発電量は前後しますので、あくまでも予測です。
そこで気になるのは本当にシュミレーション通り発電するかですよね。

「上山太陽光発電所」様は、『エコめがね』という遠隔地から発電状況を監視し、パソコンやスマートフォン、タブレットなどから いつでもどこでも発電量をチェックできるサービスを導入していますので、このエコめがねを利用して長州産業さんのパネルを設置した「上山太陽光発電所」様のリアルな発電状況をお届けしていこうと思います。

※設置場所や方角、天候など様々な条件により実際の発電量は変わってきます。同じ出力のパネルを設置したら同じ発電量になるわけではございませんので、ご参考までにご覧頂きますようお願い致します。

日本最安値に挑戦!お問い合わせはこちら