ネクストエナジー(Next Energy)

ネクストエナジーは安心の国内メーカー

画像:ネクストエナジーは安心の国内メーカー

ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社は、長野県駒ヶ根市に本社を置き、太陽光発電事業を基幹事業として様々な事業を展開するメーカーです。

具体的には、大規模な太陽光発電事業の企画立案・導入支援から、安定的な長期運用までをサポートするシステムインテグレーション、太陽光発電システムのオーナーに変わって運転管理業務や維持管理業務を行うO&M(オペレーション&メンテナンス)サービス、自社開発の太陽光発電モジュール販売などを行っています。

自社開発のモジュールは、3万枚を超える中古モジュールの検査データを生かして製造していて、高い品質と信頼性を持つ製品であることを証明する国際的な規格(IEC規格)の認証を受けています。さらに、10年の製品保証と25年の出力保証に加え、10年の「経済損失補償」を付帯しているのも大きな特徴です。

「品質技術力」による「長期安心」

検査分析力

〜日本発のモジュールのリユース事業を実現させた検査・分析ノウハウ〜

ネクストエナジーの大きな特徴が、2005年に国内で初の太陽電池モジュールのリユースを事業化しすることで中古パネルの性能評価技術を確立していることです。この性能評価技術によって培われた独自のノウハウと技術力をベースに、太陽光発電システム機器の検査・分析ノウハウを磨いているのです。

画像:検査分析力

品質保証力

〜厳格なチェック工程やさまざまな保険・補償によるこだわりの品質〜

性能評価の膨大なデータをもとに複数の検査をクリアしたものだけを出荷する厳格な品質管理を行うとともに、万が一の場合にいち早く発見・対処するモニタリング・サービス、さまざまな保険・補償など、万全のバックアップ体制を整えています。

画像:品質保証力

評価・診断力

〜国内外の太陽電池モジュール検査で培った課題解決型発想〜

これまでに国内外3万枚を超える中古太陽電池モジュールを検査し、さまざまな故障データを分析しています。 その豊富な実績が、太陽光発電システムに関する製品の性能評価や開発、品質管理、メンテナンスサービスの基盤となっているのです。

画像:評価・診断力

高い信頼性と確かな太陽電池モジュール

ネクストエナジーのモジュールは、PID試験など様々な試験をクリアし、高い耐久性を持ち、商品技術センターでは、多岐に渡る高度な検査を実施するなど、徹底して高い品質にこだわっています。また、10年の製品保証、25年の出力保証に加えて、製品納入後10年以内に、出力保証における出力の不具合により生じた売電収入の経済的損失を、最大6か月間補償するのもネクストエナジーの大きな特徴です。

髙い信頼性・耐久性を実現する各種試験

ネクストエナジーのモジュールは、TUV塩害試験、アンモニア試験、PID試験などをクリアした高い耐久性を持っていることが特徴で、商品技術センターにてソーラーシミュレーターや信頼性試験装置等による多岐に渡る高度な検査を実施(※一部製品を除く)して品質の向上に努めているのです。

試験内容(一部)
TUV塩害試験 アンモニア試験 PID試験
海に囲まれた島国である日本には塩害地域が多数存在します。このような環境下では、発電設備にダメージを与える塩害腐食の影響を受ける恐れがありますので、「塩分」に対する体制を評価する試験です。 農場地などで良く見られるアンモニアを含む大気に対してモジュールが耐えられるかという試験で、農場池、家畜舎の屋上などを設置場所に選定する際に必要な試験です。 高温多湿な環境下で高電圧が流れた際に、モジュール回路内に電流漏れが発生し、太陽電池の出力が低下する現象(PID)に耐えることができるかを試験します。

上記の試験以外にも様々な検査を行って太陽光発電モジュールの品質を管理し、設置後のトラブル等が起こらないように万全の品質を整えています。

防眩加工をすべてのモジュールに採用

ガラスの反射を低減させる薄い皮膜を採用したARコートを採用することで太陽光の反射を抑え、眩しさを大幅に軽減させています。また、表面に凹凸をつける通常の防眩加工ではないため、埃が付着しにくくなっています。

画像:防眩加工をすべてのモジュールに採用

耐風・耐積雪10,000Paを実現した補強バー

モジュールの背面に補強バーを備え、積雪荷重・風圧による変形・破損を防ぐモデルもラインナップ。耐風・耐積雪10,000Paを実現し、秒速60m以上の強風や2m以上の積雪にも耐えられることを実証しています。※一部の型式では補強バー付きが標準仕様となりますが、オプションで取り付けた場合とは機械的耐荷重値が異なります。

画像:耐風・耐積雪10,000Paを実現した補強バー

安心の長期製品サポート

リニア出力保証25年

製品が製造や材料の原因により、納入後1年以内に製品の最大出力が出力保証値の97.5%(多結晶)もしくは96.8%(単結晶)を下回った場合、かつ2年目以降はその出力保証値を毎年0.7%下げ、最大25年目までその出力保証値を下回った場合に、無償で修理または同等製品と交換。

画像:リニア出力保証25年

経済損失補償10年

製品納入後10年以内に、出力保証における出力の不具合により生じた売電収入の経済的損失を最大6カ月間補償。

画像:経済損失補償10年

二重保証体制

ネクストエナジーは、メーカーとして、製造元を通して世界的な保険会社と再保険契約を締結しており、万が一、ネクストエナジーもしくは製造元が破綻しても、保証が継続されて二重・三重に長期保証を支えます。(※免責額の設定あり)

画像:評価・二重保証体制

他社のお見積もりよりグッとお安くなる!!御見積もり依頼はこちらから